世界の街シンプル一人旅

飾らず自分らしい、シンプルな旅の様子を書きこみます。早期退職して世界一人旅。

【愛知】変わり種交通

 

変わり種交通

名古屋には変わった交通機関がいくつかあります。

以前「ゆとりーとラインガイドウェイバス)」に乗りました。

新交通システムピーチライナー」は乗ってみたかったのですが、2006年に廃止されてしまいました。

今回は「リニモ」に乗りたくて、帰りに名古屋に寄りました。

f:id:solotrip60:20150809120812j:plain

ゆとりーとライン

 

リニモ

まずは名古屋駅から地下鉄で藤が丘へ。

藤が丘から「リニモ」に乗車しました。

リニモ」は、愛・地球博の際にできた無人運転のリニアです。

駅も車体も思ったより新しく、かなりお金がかかっている印象ですね。

15年経ってるようには見えません。

赤字を減損処理してやっと黒字らしいですが、固定費が高そうで経営は厳しいのではないでしょうか。

f:id:solotrip60:20200703071411j:plain

f:id:solotrip60:20200703073202j:plain

f:id:solotrip60:20200703073646j:plain

f:id:solotrip60:20200703073733j:plain

 

愛・地球博記念公園

途中下車して公園へ。

平日の午前中ということもありますが、寂しい印象です。

f:id:solotrip60:20200703074005j:plain

f:id:solotrip60:20200703075005j:plain

 

サツキとメイの家

目的地のひとつ、トトロの舞台を再現した施設です。

昭和30年代の建物という設定なので、古い建物好きの私としては見ておきたい場所なので、寄り道したしだいです。

コロナで事前予約なしの当日1組20名上限とのことでしたが、受付開始時間になっても私以外に誰もいません。

一人だけ受付して、見学時間までの1時間半を公園内散策。

小さい虫が多くてまいりました。

f:id:solotrip60:20200703080219j:plain

受付

f:id:solotrip60:20200703084953j:plain

日本庭園

 

結局7人で見学。

建物はよくできているし、小トトロが逃げ込んだ床下の穴や、穴の開いたバケツなどもあって楽しいのですが、期待したほどではありませんでした。

まあこんなものでしょうか。

f:id:solotrip60:20200703101241j:plain

f:id:solotrip60:20200703101300j:plain

f:id:solotrip60:20200703101438j:plain

f:id:solotrip60:20200703101629j:plain

f:id:solotrip60:20200703102009j:plain
f:id:solotrip60:20200703102230j:plain

 

愛知環状鉄道

歩いて駅に戻り、再びリニモで終点の八草へ。

八草で愛知環状鉄道に乗車。

普通の綺麗な電車で、別に変わり種ではありませんね。

でも乗り物は楽しいです。

f:id:solotrip60:20200703110229j:plain

f:id:solotrip60:20200703112324j:plain

f:id:solotrip60:20200703110419j:plain

 

中央線で勝川へ

終点の高蔵寺からJR中央西線で勝川へ。

普通列車の割に、内装は高級感がありました。

勝川で時間があったので、ファミマでコンビニ飯。

f:id:solotrip60:20200703112818j:plain

f:id:solotrip60:20200703112746j:plain

 

東海交通事業城北線

ここから謎の路線「城北線」に乗ります。

JRの駅から少し歩いて駅へ。

この市街地になぜ1両編成のディーゼル車の路線なのか。

全線乗ってもたった16分。

そして高架を走るため建設コストはかかってそうです。

Wikipediaを見ても歴史がよくわからず、謎の路線。

2編成しか存在せず、昼は1編成が往復するのみ。

つまり、すれ違いさえしません。

まあ、その謎の路線に乗ったということで。

車両自体は、普通のワンマン1両ディーゼルカーでした。

f:id:solotrip60:20200703121203j:plain

勝川駅

f:id:solotrip60:20200703121924j:plain

f:id:solotrip60:20200703122248j:plain

車内

f:id:solotrip60:20200703125130j:plain

枇杷島駅

  

のぞみで帰京

名古屋駅に戻って、赤福を買いました。

さて、遅くなると東京の電車に酔った人が多くなるので、早目に帰ります。

のぞみの自由席は40%ほどの乗車率。

f:id:solotrip60:20200703135327j:plain

 

関西旅のまとめ

神戸はまあ楽しかったですね。

京都はいつもと違う静かな観光地を楽しめました。

滋賀は古い建物をじっくり楽しめました。

 

名古屋はいまいち。失敗かな。

急遽計画した旅としてはいい旅でした。

 

感染リスクを回避しながら、安全に楽しく旅できて、自信になりました。

今後も状況をよく見ながら、節度と良識ある旅をしていきたいと思います。 

 

【今回の関西方面の旅の最初の記事】↓

 

【他の国内旅の記事はこちらです】↓