世界の街シンプル一人旅

飾らず自分らしい、シンプルな旅の様子を書きこみます。早期退職して世界一人旅。

【滋賀】豊郷小学校旧校舎群

 

滋賀へ

2020年6月末に関西方面に行きました。

神戸→京都と歩いて、この日は滋賀へ移動しました。

今日は、昭和初期の建物で、アニメ「けいおん!」のモデルにもなった「豊郷小学校旧校舎群」を観に行きます。

 

田園風景

京都からJRで彦根へ。

車窓は田園風景です。

f:id:solotrip60:20200702094441j:plain

f:id:solotrip60:20200702102515j:plain

JRで彦根駅

 

趣ある近江鉄道

彦根駅近江鉄道に乗り換え。

西武鉄道の中古車両が走ります。

途中の高宮駅がレトロで素晴らしかったです。

じっくり鑑賞したかったのですが、今回は通過のみ。

f:id:solotrip60:20200702104943j:plain

f:id:solotrip60:20200702105030j:plain

f:id:solotrip60:20200702105209j:plain

近江鉄道彦根駅

f:id:solotrip60:20200702111041j:plain

高宮駅

 

豊郷小学校旧校舎群

豊郷駅で降りて、今日の目的地「豊郷小学校旧校舎群」へ向かいます。

豊郷小学校旧校舎群は、昭和12年に建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計で建てられました。
当時は、「白亜の教育殿堂」「東洋一の小学校」といわれ、平成25年には国の登録有形文化財に登録されました。
現在は、町の複合施設として利用されており、校舎の見学もできます。

豊郷町観光協会webページより抜粋)

2002年頃、取り壊される寸前に住民の反対で保存することになったことで知られています。

その後、アニメ「けいおん!」のモデルになって有名になりました。

f:id:solotrip60:20200708192709j:plain

パノラマ写真

 

校門

立派な門です。

広々としたアプローチが続きます。

f:id:solotrip60:20200702113430j:plain

 

校舎

2階建て(一部3階)で、校舎の前に噴水があり、広い芝生が広がっています。

f:id:solotrip60:20200702123010j:plain

f:id:solotrip60:20200702123459j:plain

 

下駄箱

校舎に入ります。

下駄箱が歴史を感じさせてくれます。

f:id:solotrip60:20200702113727j:plain

下駄箱

 

廊下

ロマンを感じますね。

引き戸ではなくドアですし、教室と廊下の間の窓のつくりがおしゃれです。

f:id:solotrip60:20200702113846j:plain

1階の廊下

f:id:solotrip60:20200702114341j:plain

2階の廊下

 

うさぎと亀

階段の手すりには「うさぎと亀」が数ヶ所に飾られています。

踊り場も、壁のアールや窓の形が趣があります。

f:id:solotrip60:20200702114007j:plain

1階から見上げる

f:id:solotrip60:20200702114034j:plain

1階のうさぎと亀

f:id:solotrip60:20200702114423j:plain

2階から見上げる

 

3階

3階はアニメ「けいおん!」の部室のモデルとなった部屋。

部室を再現した展示になっています。

もう10年前の作品ですが、今もファンが訪れるようです。 

窓からは噴水と校門が見えます。

f:id:solotrip60:20200702120313j:plain

f:id:solotrip60:20200702130643j:plain

f:id:solotrip60:20200702120224j:plain

  

教室

2階に降りて、廊下から教室を覗いてみます。

今の小学校より広いですね。

木の机と椅子。

窓や天井のデザインがしゃれてますね。

f:id:solotrip60:20200702120031j:plain

f:id:solotrip60:20200702120043j:plain

教室

 

講堂

校舎を出て左方向に講堂があります。

中に入ると、これがまたいい雰囲気。

緩やかな勾配に木製の長椅子がずらりと置いてあります。

窓が多くて明るいですね。

f:id:solotrip60:20200702121400j:plain

f:id:solotrip60:20200702121457j:plain

f:id:solotrip60:20200702121647j:plain

 

2階の桟敷席にも上れました。いい建築物です。

f:id:solotrip60:20200702122453j:plain

 

酬徳記念館

講堂と反対側の建物へ。

太い柱と高い天井が特徴的です。

奥は「けいおん!」の展示になっています。

2階に上がる螺旋階段が個性的で気に入りました。

f:id:solotrip60:20200702113641j:plain

f:id:solotrip60:20200702123713j:plain

f:id:solotrip60:20200702124048j:plain

f:id:solotrip60:20200702125110j:plain

  

動画

最後にもう一度、校舎に入りました。

他の来訪者がいなくなったので、動画を撮影。

 

公開を続けてほしい

とてもいいところでした。

歴史ある建物なので、なくなることはないと思いますが、一度取壊しの危機がありましたので、少し心配です。

一部、老朽化が進みつつある場所もありました。

けいおん!」から10年が経過していますので、来訪者も減少しているでしょう。

小さな自治体ですので、県や国などの協力を得て、公開を続けてほしいものです。

 

名古屋へ

近江鉄道彦根に戻り、JRで岐阜へ。

敢えて岐阜で降りたのは、名鉄乗りつぶしのため。

名鉄岐阜から最前席で前方展望を楽しみながら名鉄名古屋へ。

f:id:solotrip60:20200702153436j:plain

名鉄岐阜駅

f:id:solotrip60:20200702153931j:plain

最前席

 

矢場とん

エスカの「矢場とん」を覗いてみました。

あの矢場とんに、なんと客が一人もいません。

それならばと、店内飲食しました。

今回初の外食ですが、十分リスクが低いでしょう。

f:id:solotrip60:20200702162735j:plain

f:id:solotrip60:20200702163426j:plain

 

スマイルホテル

1泊3,900円。

コロナ対策で、書類への記入を求められました。

それだけキチンと対策しているということでしょう。

ファミマでお菓子と朝食を買って、夜はずっと部屋で休養しました。

f:id:solotrip60:20200702172521j:plain

  

空いててよかった

コロナ前の様子がわかりませんが、豊郷小学校旧校舎群の来訪者は3人だけでした。

外国人等であふれてたら、ゆっくり見たり動画撮影はできなかったでしょう。

コロナの数少ないメリットですね。

 

名古屋をブラブラ

明日は名古屋を少し歩いて帰ります。

つづく

 

【次の記事】↓

 

【今回の関西方面の旅の最初の記事】↓

 

【ブログの目次と海外渡航歴一覧】↓

solotrip60.hateblo.jp